ブログトップ

マシュー ジョン ソヴヤニ Matthew John Sovjaniー梟森の住人ー

sovjani.exblog.jp

陶芸一家のライフスタイル

カテゴリ:daily 日々の事( 82 )

7/23、24、25日と続いた益子のお祭りに行きました。
23日は迫力の太鼓から心に響く笛の音。そして雨が降ってきてしまいましたが、天筒花火は、火の粉が舞い散るさすが陶芸の町、益子ならではの迫力があって面白かったです。
c0202453_7422730.jpg

c0202453_7431416.jpg

25日は益子のお祭りで一番盛り上がる日。しかも夜の10時くらいからがまたすごい。それまで町をうねり歩いていた彫刻屋台や山車が神社の前に勢揃い。すごい勢いで山車を走らせたり、ぶつかる!と思うくらい山車と山車を接近させたり。
c0202453_851771.jpg

c0202453_853445.jpg


c0202453_752785.jpg

見ている方も拍手や歓声。益子のお祭りは、山車が迫力満点のパフォーマンスを見せてくれるから、見ている方もとっても楽しめます。
c0202453_754401.jpg

c0202453_7545844.jpg

c0202453_7551486.jpg

益子の夏、始まりました!
[PR]
by sovjani | 2013-07-26 08:01 | daily 日々の事
先日の土曜日にミュシャ展をようやく見に行く事が出来ました。

会場入場までの待ち時間、約30分、そして入場すると圧倒されるほどのアルフォンス ミュシャの気迫を直に感じ取る事の出来る作品。 じわっと感極まってしまいました。
c0202453_911270.jpg



下絵に至るまで、ゆっくりと紙の中で動いている様なモチーフや人物。やさしいラインで見ていると和んでくる。

人混みがすごくて、ゆっくり見る事が出来なかったのが残念です。私たちは、美術館に行くと、ゆっくり時間を過ごすのが好きですが、あんなに人がいたら作家と作品との時間を共有する感覚は持てなかったな。美術館に行って、作家と向き合い、タイムスリップする感覚が好きなんですけどね。

すごい人気なんですね。きっと。若い方も大勢いました。

そして、最後に立ち寄ったお土産品の部屋にて、見つけました! マシューの陶器作品。あった、あったと喜んで、写真取るのすっかり忘れてしまいました。 とほほ。

陶器市で作品を見て、わざわざミュシャ展まで行き、購入して頂いたお客様がいたとの事、本当にありがとうございました。
[PR]
by sovjani | 2013-05-15 09:03 | daily 日々の事
10日間もの益子春の陶器市は、本日で終了しました。

毎年きて、お声をかけていただいているお客様、場所が移って探してくれていたお客様、初めて立ち寄ってくれたお客様、それぞれのお客様との思い出の時間、次の作品作成での大きな励みとなります。

益子の陶器市を始めてかれこれ20年、その頃からずっと見守ってくれているお客様、ありがとうございます。
福島のKさん、栃木市のTさん、足利のMさん、ありがとうございました。

陶庫の個展をみて、さらに来て頂いたお客様、ありがとうございました。

BSのTさん、顔みせてくれてありがとうございました。

お花をくれた宇都宮のお客様、ありがとうございました。

柏市でご家族で来て頂いたお客様、ありがとうございました。

仙台から、村田から、遠くから来て頂いたお客様、ありがとうございました。

毎年気に入った品一ついつも見定めて買いにきてくれるお客様、ありがとうございました。

それぞれのお客様と、年に一度か二度、陶器市でお話しし、手作りの大切さを共感して頂き、大事に大事に作品を使ってくれているお客様方、作家の生活を手作りの品に感謝しながら支えてくれているそのお気持ち、
知識の高いお客様方と出会い、時間を共有できる事、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年の陶器市は息子も初デビューで顔だし、挨拶に大忙し。わたしもマシューも皆様に息子と出会って頂き嬉しく思います。

ミュシャ展のサンプル品も大好評で、今後も作品制作にまたまた意欲が出てきているマシューです!それから、近藤さん、ポスターありがとうございました。

作家も減ってきている益子ですが、なんとか頑張ってぜひまた皆さんにお会いできる事、楽しみにしております。
マシュー&宏美
[PR]
by sovjani | 2013-05-06 20:37 | daily 日々の事
1月31日に転んで右手首にひびが入り約1ヶ月近く何も出来なかったわたくし。包帯もとれてやっと料理も出来るようになりました。それで、今まで冷凍庫で待っていたダックを料理。約4時間半かかって脂肪をおとし、カリッカリに仕上がりました。
c0202453_12102773.jpg

それからそれから、酵素ジュースにトライ。右手首が駄目だと、包丁さえ使えなかった1ヶ月。それでも、まだ今は、リハビリ中。
c0202453_12113972.jpg
今朝は、明日のホワイトデーのお返し作り。息子のリクエストでスコーン。
c0202453_12151094.jpg
クランベリーが入っていて、外側は香ばしい、マーサ スチュアートのレシピ。
c0202453_12151636.jpg

マシューの方は、こんな大きな壷作りました。
c0202453_1217648.jpg
こちらは、3月23日から始まる、ギャラリー陶庫の個展用。焼き上がり、楽しみです。
[PR]
by sovjani | 2013-03-13 12:20 | daily 日々の事
今年もどうぞよろしくお願い致します。
c0202453_18481259.jpg

今年のお正月は、久々に姪や甥と会えました。
c0202453_18485926.jpg

カニにかぶりつくマシュー。
c0202453_18495823.jpg

3月の展示会、そして、3/26日からの個展の準備で缶詰め状態でしたが、久々にビールも飲めて上機嫌。
息抜きできたかな???

皆様にとって、素敵な1年になりますように!
A best wishes for a Happy New Year!

[PR]
by sovjani | 2013-01-05 19:00 | daily 日々の事
あっという間に、1年が過ぎてしまいました。12月に入ると、クリスマスの準備に追われるソブヤ二家。まさに師走。お正月よりも忙しい。クリスマスカードの準備、プレゼントの準備、ツリーの飾りつけ、クリスマスディナーの準備。今年は、ターキーの予定が見つからず、ダックに。ダックの予定が、焼く時間がなくチキンに変更となりました。
c0202453_8563171.jpg

外側はカリッ、内側は、ふわっ。口の中でとろけるっ!最高に美味しかった!周りにおいて、一緒に焼いたポテトやキャロットも味がしみ込んで、バッチリでした。デザートは、ケーキを息子と作り、さらにフルーツケーキとチョコレートとアイスなど、健康的によくなさそうなものを、罪悪感なくたくさん食べられる唯一の日。
c0202453_914013.jpg

お腹いっぱいで、サンタさんを待つクリスマスイヴ。

朝早く起きた息子、サンタさんからのプレゼント、ちゃーんともらえました。
c0202453_934189.jpg

朝の7時からプレゼントを一つずつ開けます。開けては遊び、気がつくと、お昼。

クリスマス当日のディナーは、スペアリブ。ほうれん草のグラタンとサラダとマッシュポテトにグレービー。
c0202453_982785.jpg


こっちも大当たり。美味しくって、またお腹いっぱい食べちゃいました。 これからダイエット、します。

Merry Christmas to you all and a Happy New Year.
[PR]
by sovjani | 2012-12-26 09:11 | daily 日々の事
c0202453_21581651.jpg

[PR]
by sovjani | 2012-09-28 21:58 | daily 日々の事
今日は、益子のさんぽ市でおんらくセッションを楽しみました。
c0202453_18571989.jpg


ジョージ グネ さんのブルースはそりょあもう、心に響く歌声で、楽しかったな。
c0202453_18555497.jpg

息子は、この暑さのなか、アイスクリーム三昧の一日でした。
来週、23日は、マシューが代々木公園でアースデーマーケット、食の器市に出店します。
ぜひ、見に来てください。
[PR]
by sovjani | 2012-09-17 18:59 | daily 日々の事
2012年8月下旬、9日間、用事があってオーストラリアへ。8年ぶりの2回目の訪問です。
マシューと息子はお留守番。
c0202453_21292244.jpg

飛行機はジェットスターを使いましたが、機内食はもう決して頼まないでしょう。9時間のフライトなので、ニューヨークに行くよりずっと楽でした。着いてすぐレンタカーで宿泊先へ。オフシーズンでしたので格安。泊まってください、お願いします、状態でした。その宿泊先の前のビーチ。
c0202453_21382958.jpg

白い砂、乾いた風、青い空、暑い太陽。冬なんですが、昼間は、タンクトップでもいいくらい。
それから、近くの評判のカフェに行くと、なんとピーカンケーキが一切れ7.5ドル。バカ高い。観光地、だもんね。
おいしくなかった。激甘で。初日でこれか。この先のスイートは期待できないな。その後、円をドルに換金しにショッピングモールへ。空港だと手数料が高いけど、ショッピングモールなどに入っている換金所は手数料が安いと聞いたので。それからビーチで一休み。
c0202453_2147183.jpg

c0202453_21472877.jpg
ムービーワールドは、とにかく屋台の食べ物が高ーい!という印象でした。食べ放題のレストランがあって、以外に安くってびっくりしました。ホットドックは8ドル。なんでも食べ放題は23ドル。やっぱりこっちだよー!乗り物は、一つしか乗りませんでしたが楽しめたかな。20分は並んで待つ、うーん、苦手。
次の日、カランビン ワイルドライフに。ここの動物園ももう行く事はないかな。カンガルーはのんびり。他の動物もワイルドさがない。カランビンよりロンパインの方が好き。、と何日か普通に観光しそれからラミントン国立公園近くへお目当てのファームステイ。
c0202453_229288.jpg


c0202453_21474078.jpg

宿泊先は、自炊できるので、ショッピングモールで好きな物かって、夕食。野菜のスティックとディップ、そして、ローストチキンとサラダでお腹いっぱいになりました。
一晩寝て、用事を済ませ、その翌日はムービーワールド。
c0202453_21525290.jpg
ここも、クーランガッタにあるモールに、割引チケット半額以下が売っていて(最終日に気がついた)、えーっ!信じられない!状態。渡航前に、ネットで予約しておかなきゃよかったな。
c0202453_21554497.jpg

ゴールドコーストから、1時間50分ほど、ドライブ。
c0202453_2210135.jpg

都市部とは全く違う時間が流れ、まるで失われた世界。名前もlost worldと呼ばれていた。8年前とちっとも変わらない。ただ、あの時お世話になった農場のオーナーは他界していて、現在は息子さんがマネージメントしていました。広い農場の景色、建物、映画に出てきそう。アンティークな建物と家具。昔の世界をそのままのこしている。
c0202453_22163717.jpg


c0202453_22164770.jpg

この壮大な景色の中、約1時間の乗馬。私の馬は、白くて名前はフリッカ。ピクニックで朝食、美味しいデザートとビリーティー。4WDで山を登ってブッシュウォーク
c0202453_2221274.jpg
そのときの景色は最高。この岩は人の横顔にみえて、農場を見つめてる。
農場の動物たちへの餌やり、ウィーフィー(外国から働きにきている子)とのおしゃべり。夕食は、伝統的な欧米家庭の素朴な食事。
c0202453_22232920.jpg
お皿もアンティーク。8年前と変わらず。デザートは、アイスクリームに、ホットチョコがけチョコケーキと、最高。
c0202453_22244725.jpg

お部屋も赤毛のアンの世界。
c0202453_22252519.jpg

お風呂だって、猫足タブで、大感激。
c0202453_2226326.jpg

また、いつか、いけるといいな。
こうして、クーランガッタに戻り、日本へと帰国、家族のもとへ無事帰りました。お土産は、たくさんのリコリシュとチョコレート。カンガルージャーキーも。
オーストラリア、楽しかったな。キャンプファイヤーで歌ってくれたナイジェルさん、ありがと。
[PR]
by sovjani | 2012-09-05 22:31 | daily 日々の事
クワガターーーー!と叫ぶ息子。見ると、網戸に一匹。
虫取り網でなんとかとれる高さでやっと捕まえ、手に取ったマシュー。
へんなのー!と笑いながら驚くマシュー。
何、へんなリアクションだなー、と見てみると、普通じゃあない形。わたくしも、驚きました。
ミヤマクワガタ、でした。かっこいーい。
c0202453_22224196.jpg

c0202453_22224632.jpg

最高に喜んでいる息子、です。
一方、マシューは、釉がけ、窯詰めの準備に入っています。
c0202453_2226297.jpg

マグもたっくさん。今回は、またまた新しい釉のテストも入るし楽しみ。
c0202453_22272241.jpg

毎回の事ですが、棚板に釉がつかないようにアルミナという液体を塗って窯詰めの準備に入ります。
c0202453_22292293.jpg

そして、本日うちはプール開き。
[PR]
by sovjani | 2012-07-15 22:32 | daily 日々の事